【View39】アレルギー検査39項目で6,040円かかりました

こんにちは、オクラノです。

 

念願のアレルギー検査を受けてきました!!

 

ずっとアレルギー性結膜炎、結膜浮腫、肌荒れ・・・etc. に悩まされていたので「いつか絶対原因究明してやる!!!」と決意してからはや数ヶ月。

やっと重い腰を上げて行ってきましたので、どんなもんだったのかを残しておこうと思います。

 

「アレルギー検査を受けてみたいけれど、どうしたらいいのかわからない・・・」という方のハードルが下がれば幸い!

ダニ・ハウスダストにふとんクリーナーレイコップ

 

【目次】

 

アレルギー検査ってどこで受けられるの?

わたしはGoogleで「アレルギー検査 自分の住んでる地域名」で検索。

探すと運良く病院のホームページに「アレルギー検査を受けることが可能です」と案内のあるところを見つけられました。

 

その病院は内科と外科が併設されているところだったので、アレルギー検査がどちらの科に属しているのかはわかりませんでした。

「たぶん内科・・・。」ぐらいの曖昧さです。すみません。

 

電話で確認がオススメ

今回わたしが受けた検査は「Viewアレルギー39(View39)」

医師いわく「どこの病院にでもある基本のアレルギー検査」みたいです。

 

「病院のホームページがない」「案内がない」という場合でも電話で聞いてみればあるかもしれません。

かかりつけ医に相談してみたり、近場の病院に電話して確認してみると案外簡単にみつけられるのではないでしょうか。(この電話する手間がハードルになってるんですけどね・・・)

 

受付でなんて言えばいいの?

わたしは「アレルギー検査を受けたいんですけど・・・(不安げ)」って言いました。

カルテにも「アレルギー検査希望」と記入。

 

そうすると後ほど看護師さんに「アレルギー検査って調べたい項目決まってる?花粉症とか?」と聞かれました。

 

わたしは何のアレルギーを持っているか検討がついていなかったので「ホームページで39種類のアレルギー検査ができると書いてあるのをみてきました」と答えたところ、「わかりました~!」と言ってくれました。

 

検査方法は?

問診

「どんな症状が出ているか」「今までアレルギー検査を受けたことがあるか」という二点だけきかれました。シンプル!

 

血液検査

注射1本分の血液を採取して終了。

 

かかった時間

問診~血液検査で10分もかかってないと思います。めっちゃはやい。

 

どれくらい費用がかかるの?

 

1回目(血液検査) 5,660円

2回目(結果確認)    380円

合計 6,040円

※3割負担

 

内訳はこんな感じ

f:id:thecongress:20180502202437j:image アレルギー検査1回目の明細書

f:id:thecongress:20180502202447j:imageアレルギー検査2回目の明細書

 

結果はどれくらいでわかるの?

わたしの場合は、1週間後には結果出てました。(電話で確認しました)

 

初診のときに結果が出るまでどれくらいかかるかきいてみたときは、

問診をした医師「10日間ぐらいでわかります」

採血をしてくれた看護師さん「2~3日で結果わかります」

受付の人「1週間ぐらいで結果出ますんで~」

 

・・・結局いつわかるんだ!!!(笑)って感じでした。

 

みなさん口をそろえて言っていたのは「電話で結果が出ているか確認してから来院してください」でした。確かにそれが確実だわ。

 

ちなみに、結果を聞きにいくのはいつでもいいようです。

 

「電話では結果を教えることができません」ともいっていましたね。

 

結果はどんな風にわかるの?

こんな感じの報告書もらいました。
f:id:thecongress:20180503123546j:image View39の検査報告書

39項目それぞれのクラスがわかるようになってます。


f:id:thecongress:20180503123852j:image View39の検査結果の内容

わかりやすい。

 

View39で調べられる項目 

〈室内塵〉

ハウスダスト1

〈ダニ〉

ヤケヒョウダニ

〈樹木花粉〉

スギ/ヒノキ/ハンノキ/シラカン

〈イネ科植物花粉〉

カモガヤ/オオアワガエリ(チモシー)

〈雑草花粉〉

ブタクサ/ヨモギ

〈真菌/細菌〉

アルテルナリヤ/アスペルギルス/カンジタ/マラセチア

〈動物上皮/皮膚〉

ネコ/イヌ

〈昆虫〉

ゴキブリ/蛾

〈食物〉

牛乳/卵白/オボムコイド/米/小麦/ソバ/大豆/ピーナッツ/リンゴ/キウイ/バナナ/ゴマ/牛肉/豚肉/鶏肉/エビ/カニ/サバ/サケ/マグロ

〈職業性〉

ラテックス

 

クラスとは?

クラス判定は、IgE抗体価を「0~6」の7段階におおまかに分けたもので、クラスが高いほどアレルゲンである可能性が高く、重篤な症状を引き起こす危険性があります。

シー・アール・シー|特異的IgE抗体のクラス判定の解釈は?

 

わたしの場合は

  • ハウスダスト  クラス3
  • ヤケヒョウダニ クラス4
  • オオアワガエリ クラス2

それ以外は問題ないようでした。

ダニ・ハウスダストにお悩みなら

アレルギー検査の感想

ハウスダストやダニは想像ついてたんですが、オオアワガエリが想定外。

 

オオアワガエリってチモシーとも呼ばれる草なんですけど、ペットのごはんなんですよ。ごはんあげるたびに「なんか目がかゆい・・・?」と思っていましたが気のせいじゃなかったようです。

 

クラスは低めですが、ちょっと扱いを気をつけないといけませんね。調べといてよかったです。

 

検査自体はすぐ終わるし、思わぬアレルゲンが発見できたし、検査してよかったなと思います。

今までずっと気になっていたことだったので、やってみてスッキリ!

 

何のアレルギーかはわからないけれど、アレルギー性の症状に困っているという方は一度調べてみてはいかがでしょうか。

ものによっては対策を打てるものもあると思うので、やってみて損はないと思います!

 

わたしからは以上!オクラノでした。