【ホテルのレビュー】ホリデイインエクスプレスワイキキに泊まってきたよ【ハワイ旅行】

こんにちは、オクラノです。

 

2018年6月、はじめてのハワイ オアフ島にいってきました!

 

そして、今回のお宿はこちら

ホリデイインエクスプレスワイキキ

f:id:thecongress:20180618201910j:plain ホリデイインエクスプレスワイキキのロゴ

こちらのホテルで4泊してきました。

 

海外旅行ってホテル大事ですよね。

どんなお部屋だったか、みなさんになるたけお伝えします!

 

【目次】

 

基本情報

 

住所:2058 Kuhio Avenue, Honolulu, Oahu, Hawaii 96815, UNITED STATES

電話番号:+1 808-947-2828

チェックアウト:12:00

チェックイン:15:00

 

外観 

f:id:thecongress:20180618202826j:plain ホリデイインエクスプレスワイキキの外観 レストラン側

 

f:id:thecongress:20180618202851j:plain ホリデイインエクスプレスワイキキの外観 受付側

開放的でとってもキレイ。

 

室内の様子(ツインルーム)

f:id:thecongress:20180618201956j:plainホリデイインエクスプレスワイキキのツインルームの内装

めっちゃきれい!

ベッドめっちゃ高い(笑)

ちゃんと腰掛けようとおもったらちょっと勢いつけないといけないぐらい高い。

 

f:id:thecongress:20180618203003j:plain ホリデイインエクスプレスワイキキのバスルームの内装

バスルームもキレイ。

 

f:id:thecongress:20180618203019j:plain 室内に設置されているテレビ

テレビがでかい。

 

f:id:thecongress:20180618203154j:plain ベッド横のUSBポート

枕元にはUSBポートがあるので、充電可能。 

 

f:id:thecongress:20180621163200j:plainホリデイインエクスプレスワイキキの客室からの景色

窓からはこんな景色。

 

朝食バイキングについて

 

何時から何時まで

朝食は6:30~9:30まで。

 

チェックイン時にチケットが渡されるので、1階のレストランまで持っていきましょう。

 

どんな食事内容か

バイキング形式ですので、なんでも取り放題。

パンやシリアル・卵料理・果物などがメインで野菜類は見当たりませんでした。

 

f:id:thecongress:20180618202034j:plain ホリデイインエクスプレスワイキキの朝食バイキング内容 オムレツ パン

 

f:id:thecongress:20180618202050j:plain ホリデイインエクスプレスワイキキの朝食バイキング内容 オレンジ ヨーグルト

いちごヨーグルトとオレンジ。

果物はりんご、バナナ、オレンジの3種類。カットフルーツではなく、まるままカゴに積み上げられてます。大胆。

 

f:id:thecongress:20180618202103j:plain ホリデイインエクスプレスワイキキの朝食バイキング内容 パンケーキ くるみ

このパンケーキがもちもちしてておいしかった。

f:id:thecongress:20180618202120j:plain パンケーキを自動で焼いてくれる機械

機械が自動で焼いてくれるのもおもしろい。

 

アメニティについて 

シャンプー

シャンプー、コンディショナー、ローション、石鹸がおいてあります。

f:id:thecongress:20180618202147j:plain バスルームに備え付けられているシャンプー

なんだかかわいい見た目。

使い心地は、

シャンプーとコンディショナー:ずっと使ってると髪がパシパシに。

石けん:普通。溶けやすいです。

ローション:未使用のため使い心地不明

という感じ。

 

歯ブラシはある?

旅行前に下調べしていると軒並み「歯ブラシがない」って書かれてたので「そんなバカな・・・」と思いましたがホントに置いてなかった!!

 

けど、こんなのが書いてありましたよ。

 f:id:thecongress:20180618202723j:plain 歯ブラシなどのアメニティが必要な場合の注意書き

必要な場合はフロントに電話すればいいみたいですね。

わたしは念のために持ってきていたマイ歯ブラシを使いました。

 

室内設備

冷蔵庫の大きさ(冷凍はできるのか)

f:id:thecongress:20180618202303j:plain ホテル室内の冷蔵庫 電子レンジ コーヒーメーカー

ホテルにしてはでかい冷蔵庫でびっくり。

日本のビジネスホテルの約2倍のデカさ。

f:id:thecongress:20180618202321j:plain 冷蔵庫内のスペース

一番上の段は冷凍庫。

メモリを最大にしてたら冷蔵ゾーンに置いてたサラダといちごが凍ったので、中間ぐらいにするのがおすすめです(力説)

 

一瞬ないかと思ったドライヤー

f:id:thecongress:20180618202355j:plain 黒い袋に入ったドライヤー

黒い袋に入ってました。

バスルームじゃなくてクローゼットの中につり下げられてます。

初日なかなか気づけなくてかなり焦った(笑)

 

コンセントってどんなの?

f:id:thecongress:20180618202423j:plain ハワイのホテルのコンセント口

auの共通ACアダプタ(国内/海外共通)で普通に充電できました。

 

パジャマはある?

ありませんでした。

 

お風呂

f:id:thecongress:20180621163052j:plain ホテル室内ののバスタブ

バスタブがとっても浅いです。

お湯をたっぷり溜めても半身浴(?)ぐらいにしかなりません。

あと、シャワーは固定。

 

朝のハウスキーピング

朝の10時~12時ぐらいにタオルやアメニティの交換・補充、ベッドメイキングにハウスキーパーの方が来てくれます。

室内にいるときでも普通にきて、ちょっとびっくりした(笑)

 

ゆっくりしたい場合は札をかけましょう。

 

チップは毎朝2ドル支払いました。

Googleで検索かけるとベッド1台につき1ドルが相場と書いてあるサイトが多かったので。

部屋にいるときは直接手渡し。不在時はベッド横の机に置いておきました。

 

気になったこと

特に不満はなく、快適に過ごすことができました。

 

強いて言えば、エアコンの音がうるさいってことぐらいですかね。

わたしはエアコンの真横のベッドでしたが、旅疲れで毎晩爆睡でした(笑)

静かに寝たい方は耳栓推奨。

 

 

ざっとこんな感じでしょうか。

少しでも参考になれば幸いです。

 

わたしからは以上!オクラノでした~。