2年に1度のバカ騒ぎ『CUE DREAM JAM-BOREE 2018 ─ リキーオと魔法の杖 ─』に行ってきた!【感想】

こんにちは、オクラノです。

 

いってきました、北海きたえーる

人生初のジャンボリー参戦!
f:id:thecongress:20180729213513j:image キュードリームジャンボリー2018のエントランス

 

わたしが参戦したのは、初日。

7月27日(金)19:00~の回ですね!

 

約3時間の超ボリューム。

念願の始まる前ウェーブもできたし、ステージもはちゃめちゃ楽しかったので感想を書き残しておきます!

 

※ネタバレあります

※過去のジャンボリー(2004~2016)はDVDにて予習済みです

 

【目次】

 

完全にハリーポ○ターなビジュアルがかっこよすぎる

超行列のエントランスを抜けると、そこにはハリーポッターのコスプレ魔法使い姿のキャスト陣が・・・!

 

TEAM NACSとミスターがメインなんですけど、全員の表情がたまらなくいい!

 

この写真がめちゃくちゃかっこよくて、みんな写真バシャバシャ撮ってた。

あれは写真撮らずにはいられないよね。わたしもここぞとばかりにシャッター切りまくり。帰宅してから写真をみて何度ニヤニヤしたことか・・・。

 

入場後に展示してあったものなので、写真アップは控えておきますね。

 

ジャンボリー史上初のミュージカル!

今回のプロデューサーは音尾さん!

 

「リキーオと魔法の杖」というタイトルなので『山田家の人々』の後藤利喜夫がメインってのはわかるけど、魔法の杖って?

今までのジャンボリーのタイトルと毛色がちがうな~、と思いつつ会場にいってみるとエントランスのビジュアルがハリーポッター

 

「今年はそういうノリね!」と心を構えて、いざ開演。

オープニングの曲もムービーもハリーポッターだし「このままホグワーツな雰囲気ですすんで行くのかな?」てな気持ちで見てたんです。

 

 

そしたら、今までと全く違うミュージカル!!!!?

 

いや~、びっくりした。

振り幅どんどん広げていく感じ、好きです。

 

今回のジャンボリーって全部で何曲ぐらい歌ったんだろ?20曲以上は歌ってたよね?

おそらくジャンボリー史上最多だ・・・。

このステージを3日間びっしりこなすのかと思うと本当に頭が上がりません。

 

あと、冒頭の音尾さんソロのトークのラスト。

ひと粒の光がすーっと出てくるあの演出!ほんとに魔法みたいだった。客席からも「おお~~」って感嘆の声上がってたもの。

自分の気持ちが周りの人たちとシンクロしたときって、勝手に仲間意識生まれるね。

 

大泉さん、めちゃくちゃパワーアップしてません?

DVDを見たときから「大泉さん歌唱力すげぇ~」とは思っていたんですが、オイズーミ卿の登場に「!!!??」と思わず言葉を失った。

 

 

なにこの迫力は!!!!!?

 

生で聴いてるからなのか、めちゃくちゃ声かっこいいし、響き方が半端ない。名前とか衣装とかネタなのに。

 

本当に圧倒された。

 

わたしの中で大泉さんといえば『水曜どうでしょう』でのイメージが大きく占めてるのでギャップがものすごくて。

会場の空気を全部持っていっちゃうパワー、しびれました。

 

新曲の『疾れ!』も最高でした。

あの走る振り付けかっこよかったな。

 

今年も健在、安田さんワールド

 

ほんとに自由だな!!!!!(笑)

 

2016年の安田先輩に比べたら、かなーり大人しかったですけどね(笑)

 

衣装は完全に王子様で、出てきた瞬間「キャーーーーー!!!」と黄色い歓声が上がったのに、いつも通りじゃん!(期待通り)

 

アズマリオーン(東李苑さん)へのセクハラ洗礼を済ませ、10回言ってクイズ(不発)をし、モリサーキとオイズーミに制されながらはけていきました(笑)

あのヤスケンの鼻をつまんで暴走を止める流れね。

 

ヤスケンと戸次さんの新曲デュオもよかったですね~。

戸次さんに不自然にまとわりつくヤスケンの図がおもしろかった(笑)

 

あと、生で「やっちゃうよ、馬鹿野郎」が聴けて感無量でした・・・。

 

6年ぶりに復活!ジャンボリーダー! 

いや~!生でジャンボリーダーが見られるなんて!

ラッキーだったな~。 

 

今年はDA PUMPの『U.S.A.』のポーズでした。

 

しかし、リーダーのボーイスカウト制服姿似合いすぎでは???

いつでもどこでも観放題!演劇動画配信サービス「観劇三昧」

 

これで終わりかと思いきや?怒濤の名曲メドレー

ミュージカルが〆に入って、もう終わりかと思ったら後半戦の始まりでした!

『月の裏で』以外の定番曲はほとんどやってくれたのでは?

 

新曲やTEAM★NACSをミュージカル部分にがっつり盛り込んでたのに、まだまだ出てくる往年の名曲たち。

 

真池龍はほんとに予想外だった!!(嬉しい大誤算)

 

DVDで予習してたおかげで、メドレーをきっちり楽しめました。

 

 

モニターに各曲のタイトルとリリースした年が表示されていたけれど、なんだか歴史を感じましたね。

過去に作り上げたものが、今現在につながっているというのは感慨深いものがあります。

 

積み重ねって大事だねぇ・・・(しみじみ)

 

【おまけ】着席指定席って?

今回から(?)導入された着席指定席。
f:id:thecongress:20180729213140j:image キュードリームジャンボリー2018の着席指定席の座席位置

2階の一番後ろGブロックが当てられてました。

 

全体がよく見えるし、立ってる人がいないから視界を遮るものがなくてストレスフリー。

ステージが遠いので、モニター見ないとキャストの表情までは見えないけどね。

 

あと、ちょっと置いてけぼり感はある。さみしい!

ジャンボリーダーのとき「立っていいのか?!」と空気がどよめいてました(笑)

 

来年はあるかどうかわかりませんが、

ゆっくり見たい人・お子さん連れの方・立つのがしんどい方などにオススメです!

 

 

 

いや~、ほんとにあっという間だったな。

 

音尾さん、初のプロデューサー本当にお疲れ様でした!

キャストのみなさま、本当に楽しい時間をありがとうございました。

 

はやくDVDでメイキングがみたい!

そして、また2年後も参戦したい!

 

わたしからは以上!オクラノでした。